佐川美術館の魔法の美術館Ⅱ

お正月に堺の家へ行った後、親戚のカヨさんが「咲那ちゃんによさそうと思って」と、滋賀県にある佐川美術館で行われている美術展のお誘い電話がありました。

初詣に行ったとき、私がアートや映像制作、WEBの仕事に興味があるという話をしたのをカヨさんが覚えてくれていたようです*+.★(*’v`p嬉q).*o☆
カヨさんはWEBの仕事をしながら子育てもするスーパーウーマン!
私はまだ大学生で、アートとは無縁の私立大学に進学しましたが、将来のことを相談をしたときに色々アドバイスしてくれました。

私は佐川美術館を知らなかったので行く前に調べました。
滋賀県守山市にあり、地図を見ると琵琶湖のすぐ側!
美術館まではカヨさんファミリーの車に乗って行きました。


佐川美術館の周りは水盤で囲まれていて、建物の外からアートを感じられます。
建物の中からも水盤が見えるのですが、とても静かで、心が落ち着くいい場所です。
あそこに住みたいくらい(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

魔法の美術館は「見て」「触って」「楽しめる」デジタルを駆使した現代ならではのアートで、すっごく刺激を受けました!

写真撮影OK
SNS投稿OK
そんな美術館なかなか無いですよね!!
いろんなアート作品があったのですが、カヨさんとこのちびっ子男子と一緒になってワーキャー楽しんでいたので、写真は3枚しかありません・・

 

帰りの車内で考えていたことは、
 作品を作ることがアートの世界
 私も作品を作ってアートの世界に入りたい
今までそう思っていたけど、“美術館スタッフ”という道もありかも・・ということ。
まだその道に進むとか全然考えてないけど、もしかしたら私が思っている以上にいろいろな道や可能性があるのかも。

高校の友達と一緒にEXPOCITYへ

昨日、高校の友達と一緒にEXPOCITYへ行ってきました。
発案人のチモは2~3回行っているらしく、私とミムさんは初!EXPOCITYでした。

千里中央でモノレールに乗り換え、万博記念公園駅で下車。
ミムさんが天気悪いのに「日本一高い観覧車に乗ろう!!」と言い出し
「いやいやめっちゃ雨降ってるやん!」
「こーゆーのは彼氏と一緒に行きや!」二人で必死にミムさんを説得(笑)
ミムさん次から次へと
「ニフレル行こ!!ホワイトタイガー!!」
「スターウォーズとキングスマンどっちがいい?」
「ポケモン!」「ガンダム!!!」となかなか前に進まない(笑)
ミムさんといると笑いが止まりません。
別の友達には『ゲラ3人』って言われていましたが、今でもゲラ3人で遊びます。

モールは1階から3階まであり、チモは「ナイスタイミング!」とエディオンでキーボードを購入(何故!w)

一日中盛り上がっていましたが、一番盛り上がったのがZARA HOMEでの会話で、
「こんなインテリアで統一したい」から「EXPOCITYに住む」という話になり(無理!w)
真剣に「どうやったらEXPOCITYに住めるか」
「どこに身を隠せば警備員にバレないか」と考えながらホールを回る始末(笑)

ミムさんが『万博記念公園のまわりに住むメリット』というサイトを見つけて、最終「万博記念公園の周辺に住めば毎日EXPOCITYに行ける」という話で落ち着きました。

そこから話は膨らみ「ゲラ3人でルームシェアする?」
「100%近隣からうるさいってクレームが入るわ!」
「じゃあ同じマンションにそれぞれ部屋を借りて住むのは?」
「結局3人集まったら うるさい!ってクレームになるやん!」
「彩都の一戸建てを買って3人で住むか!」
「えー!大阪まで行くの大変やんー!!イヤー!」
こんな話を飽きずにずっとしていました(笑)

10時に家を出たのに、帰宅したのは23時前。
母にも「あんたたち飽きないねぇ」と言われるくらい、ひたすらしゃべった一日でした。

初詣は百舌鳥八幡へ行ってきました

昨年末にブログを開設しましたが、投稿する間もなく2018年を迎えてしまいました・・彡(-ω-;)彡ヒューヒュー

年末の3日は家の大掃除やお正月用品の買い出し、おせち準備の手伝い。
元旦は家族でゆっくり過ごし、2日は母の実家がある堺へ行きます。(私たちは堺の家と呼んでいます)

堺の家には祖父母、子(母、叔父、叔母)孫の三世代4家族(全13人)が集まるのでとても賑やか!
孫世代で一番年上なのが私で、中2男子、小6女子、小3男子、年長男子と続きます。
みんなは私を「サナちゃん」と呼び、私は叔父さんを「ケイさん」叔母さんを「カヨさん」など名前で呼びます。
中2男子トモは『年頃だから口きいてくれないかも・・』なんて行きの車の中で考えていましたが全然そんなことなく、ガキ使の話で大盛り上がり(笑)
おせちを食べ、お雑煮を食べ、おやつを食べて(大人はお酒を飲んで)お腹いっぱいになったら、腹ごなしに初詣へ行きます。

毎年近所の百舌鳥八幡へ行くのですが、百舌鳥八幡は写真のとおり人でいっぱい!

足元から冷えるので靴用カイロは必須です。
家でさんざん食べたにも関わらず参道脇の出店であれこれ買って食べる私たち(笑)
待ち時間は長いですが、それでも皆でワイワイ食べたりしゃべったりしているので、待っているのはあまり苦になりません。
来年はトモが高校受験。私が高校受験、大学受験の時はここでお守りや絵馬を買ってもらい、無事に希望の進路に進めたので、これまで私がやってもらったことをトモにしてあげたいな・・なんて考えながら参拝を済ませて帰宅しました。

その後みんなでゲームして、おばあちゃんお手製のぜんざいを食べて、自宅へ。
毎年思うけど、2日は食べ過ぎるのが悩みです(・´ω`・)困ッタナァ…